News

お知らせ

三宅洋平 選挙フェス2016

2016年7月2日 / カテゴリー:日記, 映像


5日前の6月27日、
14時に撮影仕事を終わらせ、夕方の打ち合わせをキャンセルし、
岐阜から東京の町田駅に向かって車を走らせました。
参議院選に立候補した三宅洋平氏の選挙フェスに参加するため。
今日ならなんとか行ける!って。
到着は19時、まさにこれから始まるというタイミング。
その日撮ったもので6分の映像にしました。

 

3年前の参議院選、三宅洋平氏は緑の党からの推薦を受け、
全国比例区で立候補し、17万6970票を得るも緑の党全体の票が足りないためにあえなく落選。
だけど、彼が日本中を駆け巡った17日間は僕らの胸をとても熱くしたし
暗黒に感じていた政治という世界に明るい兆しを感じました。

三宅洋平氏の演説は生バンドのセッションをバックに、
しっかりとしたサウンドシステムを通して、
エモーショナルに、リズミカルに話を進めていく。
だからとても聞きやすいし、話の内容が理解しやすい。
内容もアイデアや夢があふれている。
「こういう日本、こういう世界にしていきたい!それは出来る!」
と力強く話していく。
彼の話から学ぶことは多いし、アイデアはとても豊かで共感できることが多い。
夢みたいな話とはいうけど、いつの時代も夢を見なければ
新しい世界はやってこない。
「こっちのやり方のがいいでしょ!」
とはっきり物申すことのできる三宅洋平氏を国会に送りたい、と
今回町田に行って改めて思いました。

三宅洋平HP

今回の参議院選で、自民党が78議席(全体の2/3)を取るか取らないか、
それが今回の選挙です。
しかし、そもそもなんで自民党が人気あるんだ?
どんどんきな臭い世の中になっていくし、
自民党憲法改正草案なんて冗談じゃないぞ。

7月10日が投票日です。
「今回ばかりは野党に一票!」

 

 

TOP

© Copyright (C) 2016 ENISI KIROKU FILM All Rights Reserved.